カラコン通販 送料無料 > ひとときの「ゆるさ」をお届けするコラムサイト > アイドル > 【レポート】可愛くパワフル!女性アイドルプロデューサー対談(後編)

【レポート】可愛くパワフル!女性アイドルプロデューサー対談(後編)

アイドル 日笠 麗奈

kiji4331
2017年5月1日、東京都・渋谷WOMBにて開催されたライブイベント『Girl’s Producers』。
「女性プロデューサーのお祭り」がテーマのこのイベントでは、自らもアイドル経験のある女性アイドルプロデューサーたちによる夢の対談が実現!

「ゆるよみ」ライターで、アイドル大好きな日笠麗奈もMCとして登場し、女性だらけのぶっちゃけトークが繰り広げられました。
そんなプロデューサー対談の様子を「ゆるよみ」だけで独占レポートしちゃいます♪

 
—— “私だったらこうプロデュースする!”など、他のグループの第一印象を聞いていきたいと思います。まずは伊藤祐奈さんプロデュース、結成ホヤホヤの「TOY SMILEY」から。

4197-1

伊藤:コンセプトとしては「TOY=おもちゃ」と「SMILE=笑顔」。何が出るかわからない、おもちゃ箱のようなワクワク感を意識したパフォーマンスで、色んな人に笑顔になってもらいたいという想いを込めてるんですけど…皆さんいかがでしょう?

里咲:……すごく、良かったと思います!なんも言うことないです!!

伊藤:いやいや、嘘じゃん!

高橋:ライブを見てたんですけど、笑顔がとっても可愛かったです!メンバーの積極性もあって、トークもしっかりしていて見習いたいと思いました。

伊藤:トークは怖いもの知らずで、私のほうががヒヤヒヤしちゃうくらいなんです。いやぁ、いい会ですね。(笑)

IMG_1457

 
 
 
—— つづいては、カワシマユカさんプロデュース「ただの女の子。」です。

4197-02

伊藤:グループ名が気になりました!どうしてこの名前にしたんですか?

カワシマ:今いるメンバーが、本当に“ただの女の子”なので…。

高橋:どうやって集まったんですか?

カワシマ:オーディションをしたり、スカウトもしましたね。

伊藤:皆さんアイドルになる前は何を?

カワシマ:普通にアルバイトをしていたり、学生だったり。そんな普通の私たちだけど、いつか「アイドル」になるのが目標なんです。“ただの女の子”じゃなくなる日が、いつか来るかもしれない。

—— 面白いコンセプトですが、他の皆さんはいかがでしたか?

里咲:すごく良かったです!!!!

IMG_0494

 
 
 
—— はい!次は高橋優里花さんプロデュースの「いちごみるく色に染まりたい。」です。

4197-3

伊藤:私だったら、いちご農園と手を組んで「いちごみるく色に染まりたい。」プロデュースのいちごを作ります。で、ファンの人と、いちご狩りツアーをやるっていう…。

高橋:それいい!やりたいです!

伊藤:じゃあ、いちご農家紹介するね!

高橋:そしたら北海道の牛乳(みるく)もやりたいですね…だれか酪農家さんと知り合いの方いませんか?

—— さすがプロデューサー、すぐリアルなビジネスの話になりますね!

森:私は、グループ名が可愛くて印象的なので、衣装にいちご牛乳のパックをつけたりとか…。

高橋:なるほど!衣装デザインも私が考えているので、参考にしてみます!

—— いちご牛乳…?里咲さんいかがでしたか?

里咲:そうですねぇ…すっごい良かったです!!!

IMG_0860

 
 
 
—— 続いて森あんなさんプロデュースの「mi-na」はどうでしたか?

4197-04

伊藤:4人ってフォーメーション難しくないですか?

森:本当は5人がよかったんですけど、該当者がいなくて…。でもセンターがいない分、平等でいいんじゃないかなって今は思ってます。

カワシマ:森さんがメンバーでもおかしくないのに、プロデュース業だけっていうのは何かこだわりがあるんですか?

森:私の中では、アイドルを辞めた時に「もうやらない」って決めていたので。今はプロデューサーとして見守っていきたいですね。

—— 素敵ですねぇ。里咲さん…

里咲:すっごいよかったです!!!!!!

IMG_1630

 
 
 
—— はい、ありがとうございます。最後はそんな里咲さんですけども…

4197-5

カワシマ:すっごいよかったです!!

伊藤:すっごいよかったです!!

—— それ言いたいだけじゃん!

高橋:一人でステージに立って歌ってるの、カッコイイです!作詞作曲もされてるんですよね?

里咲:昔はキラキラ可愛い曲も書いてたんですけど、アイドル運営をしていたら気を病んでしまって、だんだんバンドサウンドの暗い曲ばかり歌うようになりました。

伊藤:私、自分が今の仕事を始める前に、起業しているアイドルってどれくらいいるんだろう、と思ってネットで検索してみたら、一番上に里咲さんの「ぼったくり物販」って出てきて…。

※ぼったくり物販…サインを書くなどして原価より値段を上乗せしグッズを販売する、里咲さんのみぞ許される行為。これがテレビで紹介され、一躍注目を集めた

里咲:なんかすみません(笑)でも私も、伊藤さんの企業にはすごく注目してました!

—— やっぱりプロデューサー同士、お互いの動向は気になったりするものですか?

高橋:私は伊藤さんがプロデューサーという仕事について語っている記事を読みました。感動しました!

森:私も、その記事を読んでいて、名前を出してもらっていてすごく嬉しかったです。

IMG_1558

 
—— では最後に、今後の目標をお願いします。

伊藤:「TOY SMILEY」としてはワンマン開催とCDデビューが目標です。アイドル業界全体を皆さんと盛り上げていきたいのでよろしくお願いします!

カワシマ:メンバーが1人増え、5人になりました!5月4日には新メンバー、新衣装、新曲を発表したので、ぜひチェックしてください。

高橋:「いちごみるく色に染まりたい。」を知ってもらう機会をもっと増やして、定期公演やワンマンができたらいいなぁと思っています。目指せ武道館!なので、応援よろしくお願いします!

森:「mi-na」としての活動はもちろんですが、個人の仕事も増やしてあげたいです。7月1日にTOKYO FMホールで初のワンマンライブがあるので、まずはそれを成功できるよう頑張ります。

里咲:関係者の皆さんには「段階を踏め」と怒られてしまったのですが、9月22日にZeppDiverCityTokyoでワンマンライブをすることになりました。ぜひ来てください!!

 
—— 可愛くパワフルな女性プロデューサーの皆さんで、これからのアイドルシーンをますます盛り上げていってください!本日はどうもありがとうございました!

この記事を書いた人

日笠 麗奈

モデル・ライター・イベントMCなど、来る仕事拒まずのなんでも屋さん。アイドルとテレビとお酒が好きです。Webメディア「レッツエンジョイ東京」「cakes」などで連載中。

お仕事のご依頼はこちらまで→hikasa.reina@gmail.com

当日発送&全国送料無料のカラコン通販サイト Mew contactはこちら